読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスチャットSync(シンク) 公式ブログ | Wantedly

無料で使えるビジネスチャットSyncの使い方や、仕事術・コミュニケーションに関する記事などを紹介します。

【ビジネスチャットSync事例紹介】Syncのようなチャットツールを待っていた 【NPO法人UNGサポーターズ 戸村峻さま】

若手のお笑い芸人やアーティスト、ミュージシャンなどに活躍の場を提供するとともに、イベントの開催を通じ地域復興を行っているNPO法人UNGサポーターズさま。ラジオ番組の制作や、インターネットテレビ局の番組制作なども行っています。

お話を伺ったのは、ご自身も大道芸人の経験がある代表理事の戸村峻さま。大道芸人をやられていた時の経験から、若手の芸人やアーティストなどにもっと活躍の機会を与えたいと思い、UNGサポーターズを立ち上げたそうです。同社においてSyncがどのように使われているのか伺いました。

f:id:wantedly-dojo:20160817104132j:plain

情報を探す手間を省きたかった

-Syncを導入する以前はどのような悩みを抱えていましたか?

戸村:履歴を遡らないと情報を見つけることができないことが悩みでした。例えば、振込先を探すときに何回もスクロールする作業などです。以前はLINEを使っていたのですが、検索の精度が低かったので困っていました。

また、LINEを使っていると、仕事中にプライベートの通知も沢山届くので、それもどうにかしたかったです。通知を切っていると、大事な連絡を逃してしまう。一方で、通知をオンにすると、未読メッセージが溜まっていき、集中できない。この状況をなんとか改善したいと思っていました。

検索機能の精度の高さが魅力的なツール

-Syncを使い始めたきっかけは何だったのでしょうか?

戸村:Wantedlyの社員の方にお話を伺ったことがきっかけです。そもそもチャットツールの存在自体を詳しく知らなかったので、こんな便利なツールがあるのかという驚きもありました。使い方について丁寧に説明していただいたことも含め、LINEにはない機能、特に検索機能に魅力を感じて導入を決めました。

f:id:wantedly-dojo:20160817104223j:plain

-UNGサポーターズさまには、リリースした初期の頃からSyncを使っていただいていますが、使い心地はいかがでしょうか?

戸村:バージョンアップを頻繁にしてくださるので、どんどん使い勝手は良くなっていると感じています。特にファイルのプレビュー機能が追加された時は嬉しかったです。Macで作ったデータをWindowsで書式変更することなく確認できるようになったのは大きいです。また、LINEだと保存期間が限定されているため、ファイルを送る時はわざわざdropboxやメールに添付して送っていたのですが、その手間が一気に省けました。

あとは何と言っても検索機能ですね。1年間の会話が全てアイデアの財産としてSync上に残っているので、昔の会話を見返したいと思った時に、すぐに情報を引き出すことができるのはとても便利です。実際に、昔のやり取りから着想を得て企画のアイデアが生まれたこともあります。

Syncではビジネスで関係している人からしか連絡がこないので、LINEを使っていた時のストレスは全くありません。また、社内のメンバーとはいえ、メールだと文章が固くなりがちだったので、メンバー同士の仲がより深まりました。自分から積極的にフランクな文体でメッセージを送るようにしています。会議の時以外は、皆スタジオに出向いたり、ラジオ局に出向いたりと、バラバラで仕事をしているので、出先でも気軽に連絡を取り合えるツールとして重宝しています。

情報量が多いためチャットで送り合う方が効率がいい

-社外の方ともSyncでやり取りをされていますか?

戸村:密に連絡を取る会社の方とはSyncでやり取りをしています。もともとはメールでやり取りをしていたのですが、私がSyncを使っている様子を見て、向こうからSyncでやりとりをしたいと提案がありました。情報量が毎回とても多いので、メールでいちいち送り合うよりはるかに効率が良いです。

f:id:wantedly-dojo:20160817104402j:plain

日記やメモ帳としても使える万能ツール

-メッセージを送り合ったり、ファイルを共有する以外で、Syncを活用している場面があれば教えてください。

戸村:自分だけのグループを作っていて、そのグループを日記やメモ帳代わりに使っています。今日のライブではどういう客層のお客さんがいて、出演してくれた芸人の方はどういう人で、どんなネタをやっていたか。それに対する会場の盛り上がりはどうだったか。そういったこと記録として貯めています。たまに昔の感想を見返し、その時のコメントを参考に次に呼ぶ芸人さんを決めたりもしています。

メモ帳としての使い方としては、グループの会話の中で重要に思った箇所をコピーして貼り付けたり、突発的なアイデアを書いたりしています。メモ帳としても過不足なく使えている理由も、検索精度の高さゆえです。

f:id:wantedly-dojo:20160817104505j:plain

やり取りを全てSyncで行いたい

-今後Syncをどのように活用していきたいですか?

戸村:やり取りさせていただいている他のお客様ともSyncでコミュニケーションをとりたいです。また、今まで関わった芸人の方々のグループを作りたいです。お互いに情報交換をする場として使ってもらえるようになれば、各々の仕事が増えるのではないかと考えています。Syncは導入が簡単ですし、使い心地もLINEと似ているので、ビジネスチャットツールに使い慣れていない人でも、抵抗なく使えると思います。

f:id:wantedly-dojo:20160817104614j:plain

戸村さまは、インタビュー中Syncを触りながら、「改めて便利だなぁ」と何度もおっしゃってくださいました。普段ビジネスチャットツールに接する機会がない方にも簡単にお使いいただけるツールでもありますので、フリーランス等で活躍されている方も是非使ってみてください。

Syncをご利用していただき、インタビューに答えていただける団体を募集しています。お申し込みはこちら! sync-enterprise.wantedly.com