ビジネスチャットSync(シンク) 公式ブログ | Wantedly

無料で使えるビジネスチャットSyncの使い方や、仕事術・コミュニケーションに関する記事などを紹介します。

【ビジネスチャットSync事例紹介】人事の方は絶対に入れた方がいい【株式会社ティーケーピー 大森友莉様】

企業向けの会議室や貸し宴会場などの空間提供をはじめとし、宴会場での料理提供や、オフサイトミーティング、エグゼクティブ研修用の温泉旅館やビジネスホテルの運営など、空間に関わる様々な事業を手掛ける株式会社ティーケーピーさま。

今回は新卒・中途採用から研修などを行っている総務人事課の大森友莉(おおもり ゆり)さまにお話を伺いました。

f:id:wantedly-dojo:20160826100127j:plain

人事という領域において、どのようにビジネスチャットツールSyncは使われているのでしょうか。

仕事とプライベートとの境界が曖昧に

-これまでに使っていたコミュニケーションツールについてと、その時感じていた悩みを教えて下さい。

大森:Facebookのメッセンジャー、LINEを使っていました。その時の一番の悩みは、仕事とプライベートの境界線が曖昧になってしまったことです。

私は営業ではないので、社用携帯などが無く、ビジネス用のLINEアカウントなどを持っていませんでした。新卒採用のイベント等で学生の方と繋がりたいと思った時に、面倒なことが多かったのも事実です。何年度の学生さんで、どのイベントに参加していたのか、集約して管理する事もてこずっていました。

学生側からも、まだ内定者なのに内定者同士で名前や顔を周知して連絡を取り合いたくない、囲い込み感がある、という意見がありました。

また、LINEだとセキュリティの問題で会社のパソコンのブラウザ上で使えないというデメリットがありました。いくら学生向けにやり取りをしているとはいえ、あまり社内でスマートフォンを堂々と使うのもはばかられます。ブラウザで登録する必要がなく、かつ手軽に使えるビジネス用のチャットツールを探している時に、出会ったのがSyncでした。

f:id:wantedly-dojo:20160826095036j:plain

チャットツールが自分が予想していなかったような面白い人を繋いでくれた

-主なやり取りは学生の方が多いのでしょうか?

大森:学生だけでなく、元社員の方との連絡 にも使っています。私は人事なので、特に人材系の会社に転職した方と連絡を取ることが多いですね。

-具体的にどのようなやり取りをなさっているのでしょうか。

大森:例えば、人材系の会社に転職した方に、自社が求めている人物像を伝え、その方にSyncを介して候補者を紹介していただいたことがあります。Syncを経由すると、 毎回メールで定型文的な文章を送る必要もないですし、共通の知り合いを介して連絡しているため、信頼感や安心感もあります。 人材の窓口を増やしつつ、採用のコストを低く抑えることも可能になりました。

他にも、採用ホームページの更新を検討していた時に、採用関係の映像を作っている会社を紹介していただいて、仲介企業などを使わずに直接動画を作っている制作者と繋がることができました。いろいろなところから出会いがあって、 自分が予想していなかったような面白い人と繋がることができるのがSyncの利点だと思います。

f:id:wantedly-dojo:20160826095356j:plain

Wantedlyのサービスとの連携も嬉しい

-他に使っていて便利だと思う点はありますか?

大森: Wantedlyのサービスと連携している点ですね。採用でWantedlyを利用していると、「つながっているかも?」のリストから以前一緒に仕事をしていた人や採用で関わった学生の方を見つけることがあります。

普通のメールの場合は埋もれてしまうことがあるのですが、 Wantedlyからのメッセージだと見てくださる確率が高いです。そこから「Syncで連絡とろう」と自然な流れで導入してもらって、そのままSyncで連絡を取り合うことができています。

LINEと比べて便利な点は、先ほども述べたのですが、インストールしなくてもブラウザ上で使用可能な点 。添付ファイルを一瞬でチェックできて、送るの側としても簡単に複数の人に資料共有ができる点です。メールだとCCに全員分のアドレスを記入する必要があったり、LINEだと保存期間が決まっていたりと不便な部分があったので、そこが解消できて良かったです。

-Syncの導入後、仕事の効率は上がりましたか?

大森:無駄なメールをチェックする手間が省けたので、効率は上がりました。まず誰宛に送っているのかがわかりやすくて助かってます。自分に来ているメッセージを見逃すことも無くなりました。重要な案件はメンションをつけて送ってもらえているので、久々にログインした時もすぐに対応すべきメッセージとそうでないメッセージを瞬時に見分けることができています。

-最後に、今後Syncの導入を考えている企業の方にメッセージをお願いします。

大森:人事の方は特に取り入れた方がいいチャットツールだと思います。人事の方同士横で繋がっていることも多いですし、Syncを通じてお互いに情報交換などができそうです。ブラウザに導入するのも簡単なので、業務中に学生とのやり取りなどで携帯を出す必要もありません。もちろん、人事以外の方で、プライベートとビジネスを分けたいと考えている方にもオススメです。

f:id:wantedly-dojo:20160826095343j:plain

人事の方にお話を伺ったのは初めてで、新しい切り口でインタビューに答えてくださいました。大森さまのおっしゃる通り、人事の方はもちろん、プライベートとビジネスをしっかり区別したい方にオススメのビジネス向けチャットツールSync。今後もさらに使いやすいツールを目指していきます。

Syncをご利用していただき、インタビューに答えていただける団体を募集しています。お申し込みはこちら!

sync-enterprise.wantedly.com